めーこの生存日誌

icabala(エミュ鯖)で生活を始めたとある羊の日誌

台湾トリスタエミュ鯖のいいところ・悪いところ

はい、初めての情報記事っぽいことを書きますね!

私は日本のトリックスター+をはじめ、他のエミュ鯖であるPlaytricksterやLifeTOなどプレイしたことがあります(長くは続かなかった)

なので、他のエミュ鯖と比較してicabalaのいいところ悪いところをお話します!

 

その1 ラグについて

他のエミュ鯖→止まるということはないが、ウィンドエッジ(一次羊のスキル)が2回に1回は必ず不発。風羊としては致命的なラグを感じた。

icabala→押したらウィンドエッジもきちんとでる!ただし、時々敵のど真ん中で数十秒停止したりする。それで何回か死んだこともあるが、別に困ることはないくらいのラグの頻度だと思う。

 

・その2 課金について

他のエミュ鯖→LifeTOはモンスターを倒したらもらえるらしい(そこまでやってない)

PlaytricksterとかはMYSHOPのアイテムは自分でポイントチャージして買おうね!という日本に近い感じだったきがする。昔はランキングみたいなの1日2回くらいクリックしたらもらえた気がする。

icabala→接続してれば2分1Pointもらえる、町にいるGMNPCに話しかけると1日1回だけ50Pointもらえる(Lv50~かな)、そんな良心的なサーバー。1日で手に入るポイントはそんなに多くはないけれど無課金で箱開けれるし、課金するお金がない私にとっては嬉しい。

 

・その3 言語について

他のエミュ鯖→英語。難しい英語で長文返してくる人もいる。けど翻訳機を使いながらでも会話できるのでコミュニケーションはとりやすい。アイテム名も大体これだろみたいな感じでわかりやすい。

icabala→中国語。ワケガワカラナイヨ状態。だけど、中国語わからないということを相手に伝えると英語で話してくれる優しい人ももちろんいる。日本語を中国語に翻訳して、チャットにコピペすると文字化けするので注意。アイテムは大体見た目で判断…なのでおとなしく日本Wiki見ようね( 'ω' )

 

 

・その4 接続人数について

他のエミュ鯖→Playtricksterはほんと人が多い!人が多いとこやりたいなら間違いなくここ!

LifeTOは接続数を公式でログインすると見れるけど、100人前後といった感じ。

どちらも日本と時間が近くない。

icabala→メガロ広場にジュエリア日鯖までとはいかないけど、虹鯖くらいの露店の数はある。各町に人は1人以上いるし、人気の狩場ならきちんと1PT埋まるくらいの人がいたりする。

1時間くらいの時差はあるが、大体ゴールデンタイムは一緒くらい。

 

・その他

どのサーバーも経験値上がりやすいです。日本のサーバーと違って倍率がついてるからね!さくさくあがります。

エスト適当にやってればあがります。クエスト品も日本版Wiki見ながらやれば集まります。出なかったら大体となりのMAPとかに埋まってる(icabala)

メルのカードクエストは日本のと違うから注意。

あと、どのサーバーも聞けば答えてくれる親切な人ばかりなのでわからないことがあったら素直に翻訳機を使いながら話しかけてみるのも悪くないと思う。残念ながら、日本人は多くないので日本語以外に抵抗がある人は難しいけど…

(私はリーグ・オブ・レジェンドをNAサーバーでプレイしてたのでまだ翻訳機無しでは理解して喋ることも難しいけど、昔より英語に抵抗はなくなった)

 

私はもうPlaytricksterもLifeTOもプレイはしておりません。

が、もしicabalaプレイしようかなとか考えている方がいましたら、是非お声掛けください!まだわからないことが多いですけど、精一杯お手伝いします(*'ω'*)